世界最年少のスーパーモデル10選!世界で活躍する最年少スーパーモデルは?

世界で活躍しているスーパーモデルたち。世界で活躍しているトップモデルのほとんどが、10代の後半からモデルとしての素質を見出され、20代の後半にはモデルとして引退します。モデルとしてのキャリアを積むためには10代から活躍することが当たり前として考えられていました。

しかしながら、2014年、ニューヨーク州では18歳未満がモデルを仕事として働くことが制限される法律ができるなど、モデル業界も変化しつつあります。これまでに、多くのスーパーモデルが発掘されてきており、スーパーモデルとしてのキャリアを築いてきています。今回は、世界最年少でスーパーモデルに上り詰めた10人のスーパーモデルをご紹介いたします。



10. Gemma Ward

大きな目が印象的なオーストラリア出身のGemma。彼女は14歳でスカウトされ、わずか15歳にしてオーストラリアのファッションウィークでデビューしました。16歳にはアメリカのVOGUEに世界最年少として表紙に起用されました。17歳には世界のランウェイで活躍し、18歳にしてカルバンクラインのモデルに起用され、プラダのランウェイにも登場するなど、モデルとしてのキャリアを築いています。

9. Coco Rocha

Cocoは14歳の時にアイルランドのダンスコンクールで発掘され、その後、ジャンポール・ゴルチエのランウェイショーで鮮烈なデビューを飾りました。その後は、着実とスーパーモデルの地位を確立してきました。最近ではポージングの研究を行なっており、自身のウェブサイトを立ち上げるなど、スーパーモデル以外にも、新たな側面も見出してきています。

8. Kate Moss

言わずとしれたスーパーモデルのケイト・モス。過去には色々ありましたが、彼女は、14歳の時に、家族と休暇中に空港でスカウトされました。その2年後には、イギリスの雑誌 The Faceの表紙に起用されました。彼女の身長は、モデルとしては決して高いとは言えない、173cm。しかしながら、1990年代にはスーパーモデルとして上り詰め、現在では、ファッションデザイン業界へ参入し始めました。

7. Barbara Palvin

最近では、Victoria’s Secretで活躍しているBarbara Palvin。彼女は13歳の時にブタペストでスカウトされました。モデルとしては13歳でSpur Magazineに登場するなど、最近では、H&Mや、Victoria’s Secretのブランドモデルとして活躍しています。最近では演技の世界への挑戦しています。

6. Natalia Vodianova

多くのスーパーモデルが、スカウトされてモデルになっていますが、Natalia Vodianovaは、ソビエト連邦(ロシア)の貧しい家庭で生まれました。彼女は17歳の時に、モデル事務所に所属して、シャネル、イヴ・サンローランなど名だたるブランドのランウェイモデルとして活躍しており、30歳を過ぎてもカルバンクラインのモデルとして活躍しています。




5. Chanel Iman

Chanel Imanは13歳の頃から、Fordのモデル事務所に所属していましたが、なかなか目が出ず、16歳の時にFordの世界コンテストの3位になったことで、モデルとしてのキャリアを続けることを決意しました。 Vogue、Elle、iD、Harper’s Bazaar、Vogueなど多くの雑誌にも登場し、2009年、2010年、2011年の3年連続で Victoria’s Secretのランウェイショーにも参加しました。

4. Lindsey Wixson

12歳で173cmになった時に彼女はモデルになれる可能性があるのではないかと自分自身に気が付き、夢ではなくモデルになる可能性を自ら見出しました。そして、彼女はモデルになるために、15歳の時にカンザス州からロサンゼルスに移りました。彼女の最初のデビューは、歴史あるVOGUE ITALIAで、その後はMIU MIUのモデルとして活躍することになりました。

3. Lily Cole

赤毛で人形のような顔立ちのLilyは、14歳の時にハンバーガーショップでスカウトされました。最初はモデルに対して、懐疑的だったものの、最終的にはモデルの世界でチャンスを探ることを決意し、16歳の時にイギリスのVOGUEの表紙を飾りました。Coleは、学業にも熱心で名門ケンブリッジ大学の学位を取得し、最近では、演技の世界にもチャレンジしています。

2. Karlie Kloss

テイラースイフトの親友として有名な、Karlieですが、ファッション業界ではすでに注目を集めていた彼女は、16歳でニューヨークのファションショーでは31回、ミラノとパリでは33回のランウェイショーで活躍しました。また、 Victoria’s Secretでも人気を集めており、多くのブランドやレーベルのキャンペーンにも参加するなどの活躍をしています。

1. Kristina Pimenova

Kristina Pimenovaは、モデル業界ではもっとも最年少のスーパーモデルとしてロシア、そしてイギリスの新聞では、「世界で最も美しい女の子」として、世界でも注目されている存在です。わずか3歳でモデルとして活躍し、9歳で世界的に認知され始めるようになりました。Roberto Cavalli、Fendi、Armaniなどのハイブランドのモデルとして活躍しています。

若すぎるがゆえに、このような幼少時にモデルとして活動していることが良いのかどうか、という議論まで巻き起こしてしまうくらい、彼女はかつての記録を打ち破るほどの最年少スーパーモデルとして、世界的に活躍しています。

出典:www.kids-tokei.com

世界的に活躍しているKristinaは日本の「キッズ時計」の撮影にも参加しており、日本でも活躍の場を広げています。キッズ時計は、韓国・台湾・香港・シンガポール・中国・パリ・ロンドン・マレーシア・ロサンゼルスでもモデル募集を開始し、 世界中の子どもたちの笑顔の輪を広げているwebサイトの人気コンテンツ。

2016年に開催された KIDS-TOKEI on VOGUE banbiniに参加された方の中からグランプリが6名選ばれ、雑誌「VOGUE banbini」に掲載されました。世界に羽ばたく日本人スーパーモデルが活躍できる日も近いのかもしれませんね。

応募に迷ったらコレ!無料キッズオーディションにチャレンジ!

雑誌や企業やブランドのカタログ、そしてCMからテレビまでキッズモデルといっても幅広いお仕事があります。自分の子供にはどんなキッズモデルが向いているのかわからないという方、また一般公募のキッズモデルをしてきたけれどお仕事に繋げられないかなぁと思っている方も含めて、まずは可能性を試してみる為にも、オーディションに受けてみることをおすすめ致します。

子供には無限の可能性があります。その可能性を客観的に確認したいという方には、書類選考にチャレンジ!無料のオーディションに応募することで初めの一歩として自信にも繋がります。

無料のオーディションにチャレンジ

sponsored


関連記事

  1. ドラマやCMで活躍している人気子役(男の子編)まとめ!

  2. ジュネスの費用や評判は?サインボード40とは?現役人気キッズモデル&ママにインタビュー!

  3. 子供がスカウトされたら?キッズモデルのスカウトされやすい場所や注意点は?

  4. キッズモデルの姿勢対策をしていますか?キッズモデルになるためのワンポイント

  5. キッズモデルに求められる「オーラ」とは?子供の「オーラ」を育てよう!

  6. ハーフキッズモデルや外国人キッズモデルは採用されやすい?気になるキッズモデルの採用基準について

  7. キッズモデル掲示板

    キッズモデル掲示板はキッズモデルデビューの弊害になる?掲示板の危険性について

  8. 男の子キッズモデルに採用されるポイントは?顔立ち・髪型・体型について

  9. キッズモデル募集に応募する時にメイクは必要?子供のメイクについて

最近の記事

ピックアップ記事

  1. ANAP KIDS (アナップキッズ)のキッズモデル募集!ジュニアサイズのモデル…
  2. キッズモデル男の子を募集をしているブランドやオーディションまとめ
  3. しまむら「バースデイ」のキッズモデル募集は?WEB・チラシモデルになる方法!
  4. クラージュキッズモデル事務所の評判や費用、口コミは?雑誌MARCO Kidsコラ…
  5. ニッセンのキッズモデル募集!ニッセンのカタログモデルになる方法は?
  6. プチコレ2022に合格するためのポイントとは?ニコプチ参加ブランドとプチモの関係…
  7. 雑誌ニコプチのキッズモデル(プチモ)になる方法とは?ニコプチモデル募集やプチコレ…
  8. 【キッズモデル募集まとめ!2022年版】新着情報や狙い目案件をチェック!
  9. Zara 2022 キッズモデル募集!NY在住の方、海外でも参加可能な方はチャン…
  10. 2022年 BREEZE(ブリーズ)のキッズモデル募集と人気ブランドを展開するF…

ランキング

PAGE TOP